爆毛根ローションの特徴を紹介


爆毛根は現在返金保証中!詳しくはこちらから


爆毛根は現在特価商品を販売中!(*特価商品とは、ノズル不良やボトル傷ありによる在庫限定の商品です。使用に問題はありません。)詳しくはこちらから


爆毛根ローション(BAKUMOUKON)の特徴

爆毛根ローション(BAKUMOUKON)は、アメリカのDSヘルスケアー社により発売された育毛剤です。

爆毛根(BAKUMOUKON)の特徴は、デュタステリドを含む最新の育毛成分が配合されていることです。

さらに最先端技術のリポスフィアテクノロジーが活用されたことです。

そして専用の育毛剤塗布兼マッサージ器具である「スカルプα(アルファ)」と一緒に活用することでさらに育毛効果が高まります。

*スカルプα(アルファ)は現在、日本向け販売を行っていた主要ショップが取り扱いを中止しています。(2017年1月)

爆毛根ローション(BAKUMOUKON)の効果

爆毛根ローションはその最新の成分とテクノロジーによって、これまでにない育毛効果が期待できる可能性があるのです。

爆毛根ローション(BAKUMOUKON)には、最先端技術のリポスフィアテクノロジーが採用されました。

そして専用器具スカルプα(アルファ)と一緒に使うことでより効果が期待されます。

高濃度ミノキシジル育毛剤ですが、配合成分以上の効果を期待したい方は器具とセットの利用がオススメです。

もしスカルプα(アルファ)を利用しない場合は、薬剤を頭皮に塗付した後、頭皮をマッサージをするようにして、しっかりと薬剤を浸透させましょう。

薬剤が皮膚を超えて深く浸透することで、効果が高まると考えられており、スカルプα(アルファ)はバイブレーションを使い頭皮への浸透を促す専用の器具です。

ない場合でもしっかりとマッサージし浸透させることで、近しい効果を引き出せる可能性があります。

爆毛根の薬剤は頭皮に浸透すると、有効成分の効果でマルチペプチド複合体となり、頭皮の酵素に働きかけます。

この効果で髪の成長期が延長されます。

髪の生成が促され、丈夫で健康な髪が生成されます。

髪の再生作用のもあるので新しい髪を生み出します。

また、爆毛根ローション(BAKUMOUKON)の配合成分は、ミノキシジルやデュタステリド、オキシトシンなどです。

デュタステリドは最近登場した、医学的に根拠の認められた薄毛治療成分です。特に男性型脱毛症に効果を発揮しますが、従来のプロペシアのフィナステリドと比較すると薬の効く範囲が広いのが特徴です。

オキシトシンは最近効果に関する発表がなされた成分ですが、リラックスの効果があると言われています。

薄毛は精神的な要因で進行したり、改善が遅れるとも言われていますので、オキシトシンのようなリラックス効果によるアプローチも期待して、配合されているものと思われます。

このような豊富な有効成分が育毛効果を有効に発揮します。

爆毛根ローション(BAKUMOUKON)のデュタステリド

特に爆毛根ローション(BAKUMOUKON)に配合されているデュタステリドは、男性型脱毛症(AGA)に効果のある成分として注目されています。

抜け毛の原因となる5αリダクターゼ還元酵素の発生を抑制し、男性ホルモンのジヒドロテストステロン(DHT)にも効果があります。

これまでの育毛剤で使用されていたフィナステリドは、1型5αリダクターゼのが抑えられないことがデメリットでした。

しかしデュタステリドはその1型5αリダクターゼにも効果がありあます。

フィナステリドが効きづらかった人でも、デュタステリドなら効果を発揮する可能性もあります。

爆毛根ローション(BAKUMOUKON)とリポスフィア

爆毛根に採用されているリポスフィア技術の目的は、毛髪の保持および再生を促進することです。

有効成分であるミノキシジルの吸収を促進し、効果を最大限まで発揮されるようにしました。

有効成分を人の肌に近いマトリックス内に封入することで、皮膚表面だけでなく角質層まで浸透させます。

そして皮膚の深い層にまで行き届かせます。

さらにマッサージ器具のスカルプα(アルファ)を利用すれば、血流が促進されるためさらに効果を高めます。

専用育毛器具などを使い育毛剤の浸透を促すことで、育毛剤だけでは効果が出なかったかたでも効果があらわれたと好評の育毛剤です。

爆毛根ローション(BAKUMOUKON)の種類

爆毛根ローション(BAKUMOUKON)には、ミノキシジルの用量別で2種類があります。

ミノキシジル含有量は5%と7%があり、ミノキシジル7%含有商品は日本国内では製造販売されていません。

ミノキシジルには頭皮が赤らんだり、かゆみが出てくるような副作用があります。

そのため用量が多かった場合は、ミノキシジルの量を減らす必要があります。

しかし、プッシュする回数を減らして量を調整することが可能なため、通常は海外からミノキシジル育毛剤を購入する場合は、7%といった用量が多い方を購入することがおすすめです。


爆毛根ローション(BAKUMOUKON)7%


爆毛根ローション(BAKUMOUKON)5%

爆毛根ローション(BAKUMOUKON)の使い方

爆毛根ローション(BAKUMOUKON)には専用のカートリッジとトリガーが付属されていますので、専用のトリガーをカートリッジにセットして、特に塗布したい場所に薬液を噴射させて使います。

爆毛根は1箱にカートリッジが12本入っています。

1カートリッジでだいたい80プッシュぐらい使用が可能となっていて、1回の使用で20プッシュ弱ぐらい利用するのが一般的のようです。

1箱あたりでおおよそ1ヶ月半ぐらいは使用できるような計算になります。

1カートリッジは、10日以内に使い切ることを推奨されています。薬剤が空気に触れると効果が減少する可能性があります。

カートリッジが小さいため、持ち運びに便利なところが、利便性が高いです。

2017/06/06