ミノキシジルタブレットとフィナロイド(プロペシアジェネリック)が、まとめて買うとお得に!

ミノキシジルとフィナステリド(プロペシアの成分)による組み合わせは、現在考えられる育毛対策としては最高といえます。

そして、このミノキシジルタブレットとフィナステリドを組み合わせたセット商品は、たびたび紹介されていますが、今回はなんと、プロぺシアジェネリックとして最近登場したあの「フィナロイド」とのセットが登場しました!

どちらも100錠入りですが、価格はなんと5000円台で購入が可能となっています。(*為替の状況によって多少金額が左右します。)

100錠とは、期間としてはおおよそ3か月分となります。

ひと月当たり、1700~1800円程度で、かつミノキシジルタブレットとフィナステリドの両方が購入できますから、普段から利用している人は、このタイミングで買っておいて損はありません。

ミノキシジル10mg(Lloyd/ロイド製)100錠+フィナロイド1mg(プロペシアジェネリック)100錠セット
ミノキシジル5mg(Lloyd/ロイド製)100錠+フィナロイド1mg(プロペシアジェネリック)100錠セット

今回のセットのミノキシジルタブレットはどこのメーカーか?

今回のセットで販売されているミノキシジルタブレットは、Lloyd Laboratories(ロイド・ラボラトリーズ)から販売されているミノキシジルタブレットです。

ケースは箱ではなく、ボトルタイプとなっています。

比較的最近登場したミノキシジルタブレットですが、順調に利用者が増えているようで、レビューでもしっかりとした評判を獲得しているので安心です。

そのほかの特徴としては、ミノキシジルタブレットとしては珍しく2.5mgも販売しています。(ミノキシジルタブレットは通常、5mgと10mgが販売されています。)

残念ながら、今回のセット販売では2.5mgは対象とはなっていませんが、もし2.5mgで飲みたいが錠剤を割るのが面倒、という人は、このLloyd(ロイド)社のミノキシジルタブレットがおすすめですね。

Lloyd製のミノキシジルタブレットの詳細は下記でも紹介しています。

ミノキシジルタブレット Lloyd(ロイド)製の紹介

今回のセット商品「フィナロイド」とはどんなプロペシアジェネリックか?

フィナロイドはフィナステリドを含むプロペシアジェネリックで、こちらも比較的最近発売されました。

こちらもまた、ボトル型のミノキシジルタブレットを販売しているLloyd Laboratories(ロイド・ラボラトリーズ)からの発売です。

プロペシアジェネリックは多く発売されていますが、大切な特徴としてはキノリンイエロー・フリーであることがあげられます。

キノリンイエローはあの大人気プロペシアジェネリック「フィンペシア」に入っていた着色料で、発がん物質であるとの発表がなされ、一時期大問題となりました。

現在はキノリンイエローが含まれていないフィンペシアも販売されていますが、それでも一時的にフィンペシアの人気が落ちたことは言うまでもありません。

何よりも発がん性が少しでも疑われる成分を、情報提供もせず発売していましたので、提供していたシプラという製薬会社(インドにあります)は、あまり信頼できないのでは、と思ってしまいます。

フィナロイドはシプラのフィンペシアよりも後ということで、この問題を見ていたので対応できるとも言えますが、いずれにしてもこの「フィナロイド」はキノリンイエローを使わずに製造が行われています。

少しでも不安な成分であれば利用しない、というところは安心ができますね。

またフィナロイドはなんといっても、あの一番人気フィンペシアよりも少しだけ安い、というところも大きな特徴です。

100錠入りで、数百円程度の差ではありますが、それでもフィンペシアより安いことは間違いありません。

成分も薄毛治療としては鉄板のフィンペシアで、キノリンイエローフリー、かつフィンペシアよりも安い、ということで、ほとんど申し分のないプロペシアジェネリックと言えるでしょう。

今回はさらにミノキシジルタブレットとセットになって安くなっていますから、利用している人、あるいは購入検討をしている人は要チェックですね。

ミノキシジル10mg(Lloyd/ロイド製)100錠+フィナロイド1mg(プロペシアジェネリック)100錠セット
ミノキシジル5mg(Lloyd/ロイド製)100錠+フィナロイド1mg(プロペシアジェネリック)100錠セット

-最新ニュース